本八幡の髪質改善・ダメージケア専門の美容室 Hair Chic

HOME | メニュー | 縮毛矯正

Straight

縮毛矯正

Straight of Hair Chic

ただクセを伸ばすだけではない縮毛矯正
縮毛矯正+トリートメント
毛髪再生・質感・自然さに徹底的にこだわりました

アルカリ剤ゼロ・トリートメント縮毛矯正

毛髪科学を元に髪質に合わせ4種類のパーマ剤・20種類以上のトリートメントを調合。
また、施術中、常に毛流に沿った作業と最新ブローアイロン技法などきめ細かい方法により、
今までにない自然で「ツルツル」した髪に創りかえていく反応型の最新縮毛矯正です。
もちろん髪が生まれたままの最良の健康状態を造り上げますので仕上がりも自然です。

今までの縮毛矯正と何が違うの?

前・中・後 栄養補給剤の充実

■前処理


髪質、ダメージ具合によってトリートメントを選び、毛先から根元まで均一な本来持っているコンディションにする。

■中間処理


1剤で疲れた髪に、前処理と同じようにトリートメント剤を補充。さらに質感を強調する。
また、キューティクルの欠損毛などは、強度アップのシリル化PPTで強度アップし、甲殻系の補修剤で外部補修する。

■後処理


栄養補給の他、アルカリなど残留物質を除去し、施術アフターでのパサツキを抑制する。

パーマ剤にまるごとトリートメント剤が入っている

好評ラメラメトリートメントが半分まるごと入っている。また頑丈な縮毛に適応チオグリコールタイプと、コンディショニング効果が強く柔らかい仕上がりのシスティーンタイプがあり、クセの強さ、ダメージ度、仕上がりの髪質によって選択。また新たに微アルカリタイプも2種加わりダメージ・クセによって注入量を調整し、より細かく髪質、伸びをコントロールできるようになりました。

ブローアイロン技法の採用

毛髪の結合の理論から、濡れているうちにクセを伸ばさなければならない。また、通常のアイロンだけだと髪が平らに潰れてしまうが、ブローアイロン技法だと、毛髪の断面が丸のままクセを伸ばせ、
それが全体的に自然な仕上がりにつながります。またブローアイロンによってクセが伸びやすくなった分、毛髪へのパーマ剤浸透を少なくてすみ、ダメージを最小限に止められるようになりました。

前髪矯正、前髪矯正(顔周り)、矯正+グロスカラー、矯正+デジタルパーマ、矯正+毛先カール(クセを伸ばしながら毛先に動きがでるように)などのメニューもございます。
詳しくはお問い合わせ下さい。
Hair Chic / ヘアシック
〒272-0023 千葉県市川市南八幡3-5ー8
TEL:047-376-9693
  ©Hair Chic All Rights Reserved.